ビッグデータも高速処理。

GPU

ビッグデータの会席はGPUの時代へ

最近増えているモバイル・サービスやソーシャルメディア解析は、データ量も計算量も膨大です。
GPUはデータや計算がとても多いアプリケーションで真価を発揮します。

NVIDIA GPU 人気アプリケーションのビッグデータ解析や検索に採用

サーバー向けGPUはハイパフォーマンスコンピューティングの研究や工学アプリケーションにおいて膨大なデータ・セットや複雑なアルゴリズムの処理に使われており、一般のエンドユーザーの視点からは、GPUは、いつまでも浸透しない技術のように思われてます。GPUはやはりグラフィックスというのがまだまだ一般ユーザーの感覚です。

しかし、最近になって音楽の検索やビッグデータ解析、画像認識などほかの分野に応用しようという企業が現れ、NVIDIA® Tesla® GPUアクセラレータの活用が始まったのです。今後市場の大きな成長が見込まれるマシーンラーニングやビッグデータ解析などの分野では、並列処理を得意とするGPUがビジネスをさらに加速させます。

3PUには並列作業を効率よく処理する何千ものコアが搭載されています。

CPU 対 GPU

CPU と GPUの違いを理解する単純な方法は、タスクの処理方法を比較することです。逐次処理用に最適化された2〜3個のコアから成るCPUに対して、GPUは複数のタスクに同時に対応できるよう設計された何千ものより小さく、より効率的なコアで構成されています。
数千もの演算コア、そしてCPU単体と比較して10倍から100倍の性能を備えたGPUは、ビッグデータの解析や画像や音声などのコンテンツ処理などに活用されています。

サービスに関するご質問など、お気軽にお問い合わせ下さい GPUのプロフェッショナルが対応させていただきます

022-265-2666

お問い合わせフォームはこちら
  1. 音声や画像データの処理に活用

    音声や画像データの処理はAppleアプリ・ストアやGoogle Playストアで販売される音楽アプリケーションにも利用されています。
    トップセールスアプリの開発会社ではユーザは3億人以上で、GPUを使い、2700万曲という膨大なデータベースを検索して曲名を特定します。携帯電話やタブレットから送られてきた曲の一部を音紋と照合するのです。
    楽曲検索数は1000万回/日、新規に流入するユーザは200万人/週、データベースのサイズはこの1年間で倍増するなど、急激な成長に伴い、サーバ・インフラストラクチャの増強も求められていますが、低コストで増強するために、GPUを使って検索・照合のプロセスを高速化し、成功しています。

  2. リアルタイムに増え続ける大量のデータのモニタリングや検索

    大量データのモニタリングや解析サービスをGPUアクセラレータを活用することで高速化も実現可能です。
    GPUアクセラレータを活用したサービスとして、ツイッターに書かれるブランドや製品に関するつぶやき、サービスやサポートの問題に関するつぶやきなど合わせて5億件/日以上について、モニタリングや解析のサービスを行う会社もあります。そのデータをCiscoやDell、Gatoradeといった国際的ブランドを持つ会社も利用しています。このサービスではGPUを採用した結果、CPUベースの同等システムに比べて10分近くも速く結果が得られるようになりました。

    また、ビジネスでツイッターを始めとするソーシャルメディアを活用しようというニーズはまだまだ成長途中のため、GPUを採用することでリアルタイムでのモニタリングやデータ解析もそのような成長に対応することが可能です。

  3. IoT時代を支える機械学習

    機械学習は何十年間も行われてきました。
    そして、大量のトレーニングデータの利用可能性と、GPU コンピューティングが提供するパワフルで効率的な並列コンピューティングという比較的最近の2つの傾向により、この機械学習の利用にさらに拍車がかかっています。

    GPUは、最低限のリソースで、より短時間で重要度別にさらに大型のトレーニングセットを活用して、このディープニューラルネットワークをトレーニングするために使用されています。

    またGPUは、クラウドで分類や予測を行うためにこれらのトレーニング済みの機械学習モデルを実行する際にも使用されています。これにより、より低電力で小規模な基礎構造で、さらに大量のデータやスループットがサポートされています。

参考スペック
  • GPK20プラン
    初期費用 100,000
    月額費用 250,000

    CPU:Xeon E5-2640v2, 8core 2.0GHz

    HDD:SATA 500GB Raid1

    MEM:32GB

    GPU:NVIDIA Tesla K20X

  • GPK40プラン
    初期費用 100,000
    月額費用 420,000

    CPU:Xeon E5-2640v2, 8core 2.0GHz

    HDD:SATA 250GB Raid1

    MEM:32GB

    GPU:NVIDIA Tesla K40M

サービスに関するご質問など、お気軽にお問い合わせ下さい GPUのプロフェッショナルが対応させていただきます

022-265-2666

お問い合わせフォーム

お電話または、下記のフォームから受け付けております。
折り返し担当者よりご連絡させていただきます。

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
お電話番号
ご職業
お考えのご利用用途
お問い合わせ(必須)

下記の認証を行い、入力内容の確認へお進みください。

心づくしのおもてなし 株式会社エスツー

私たち株式会社エスツーは宮城県仙台市を拠点とするサーバ&データセンター提供会社です。
皆様に一番近く、何でもご相談いただける「日本一融通が利くサーバー屋(データセンター)になる」ことを目指しています。

サービスに関するご質問など、お気軽にお問い合わせ下さい GPUのプロフェッショナルが対応させていただきます

022-265-2666

お問い合わフォームはこちら